映画『探偵はBARにいる3』

TOHOシネマズ六本木ヒルズにて映画『探偵はBARにいる3』観てきました。
【作品詳細】
作家・東直己の「ススキノ探偵シリーズ」を大泉洋と松田龍平の共演で実写映画化した人気シリーズ「探偵はBARにいる」の第3作。札幌にあるアジア最北の歓楽街・ススキノ。この街の裏も表も知り尽くす探偵のもとに、相棒である高田が人探しの依頼を持ち込んでくる。失踪した女子大生・麗子について調査を開始した探偵たちは、モデル事務所の謎めいた美人オーナー、マリに翻弄されるうちに、いつしか大きな事件に巻き込まれていく。裏社会に影響力を持つ冷酷非道な大物実業家・北城役をリリー・フランキー、マリ役を北川景子、麗子役を前田敦子がそれぞれ演じる。監督は前2作の橋本一から「疾風ロンド」の吉田照幸にバトンタッチ。脚本はシリーズ全作を手がける古沢良太。
(本編/122分 2017年/日本 配給/東映)


やっばこのシリーズ最高だ。探偵と高田、大泉洋さんと松田龍平さんのコンビは日本映画史に残る名コンビ。今回も札幌を舞台に二人が暴れまわる。
このシリーズはとにかく“痛快”!!笑いとサスペンスのバランスが良い。今回もかなり笑ったし、最後はちょっとウルっときたりも。

映画の内容としては観てもらえばわかると思うけど、私がとにかく言いたいのは大泉洋さんと松田龍平さんの素晴らしさ。本当に凄い役者だと思います。
『探偵はBARにいる』シリーズはこの二人じゃなきゃ成り立たない。大泉洋さんの存在感はもちろんだけど、高田役の松田龍平さん、飄々とした雰囲気が最高にマッチする。もう驚くレベルです。
今回はリリー・フランキーさんも最高な役どころだったし、とにかく楽しめる作品だと思います。
札幌に遊びに行きたくなりますよ。




ーーーーーーーーーー




中目黒駅近くの『三ツ矢堂製麺』は夜遅くまで営業してて美味しいつけ麺が食べれるのでオススメ。
ただ、呑んだ〆に寄ること多いけど、深夜につけ麺食べて次の日大丈夫な身体でなくなってることが悲しい。




ーーーーーーーーーー




これからビットコインなどの仮想通貨を始めようかなぁ…なんてお考えの方がいらっしゃいましたら仮装通過取引所の「coincheck」オススメです。開設も簡単、取引も簡単です!!


また、「映画について呑みながら語ろう」なんて優しいお誘いありましたらこちらに連絡ください。

tatsuru.kanada@gmail.com


『後悔と反省の狭間で』

なんとなく思ったことを、ただなんとなく書いています。映画や舞台が好きなのでそのあたりの記事が多めになります。

0コメント

  • 1000 / 1000