『藝人春秋2』著者・水道橋博士 読了。

浅草キッドの水道橋博士さんが書かれた『藝人春秋2』上下巻ともに読了しました。

言葉はいらない。
読めばわかる。
ただ一つ言えることは、

どんなイデオロギーを持つ人にでも、
どんな生い立ちがある人にでも、
今、どんな状況にある人にでも、
老若男女、全ての人に自信を持ってオススメできる一冊。

水道橋博士さんが文字通り「命を削って」書き下ろした名著。
是非とも読んでもらいたい。




ーーーーーーーーーー




(オリコンニュース)
まいやんスゲェな。この子はホントに綺麗だからなぁ。それでいて感じも良い。弱点がない。


(Forbes japan)
メキシコなのか。意外だな。


(TBS NEWS)
このニュースをずっと追っちゃってるけど、計画倒産なのは間違いないと見れるからとことん経営陣はクズだと思うわ。


『後悔と反省の狭間で』

なんとなく思ったことを、ただなんとなく書いています。映画や舞台が好きなのでそのあたりの記事が多めになります。

0コメント

  • 1000 / 1000