『半分、青い。』 第8週「助けたい!」

朝ドラ『半分、青い。』、第8週『助けたい!』終了。
【あらすじ】
秋風(豊川悦司)の新作を捨ててしまった疑いで破門され、岐阜の実家に帰ってきた鈴愛(永野芽郁)。突然の娘の帰省に晴(松雪泰子)も宇太郎(滝藤賢一)も驚くばかり。同じ頃、東京のオフィス・ティンカーベルでは意外な事実が発覚。秋風までもが突然、律(佐藤健)と正人(中村倫也)とともに岐阜に向かい、楡野家を訪れて一家を慌てさせる。覚悟を決めた鈴愛が、秋風にとった態度とは・・・。一方、オフィス・ティンカーベルの秘書、菱本(井川遥)は秋風のとある異変に気づく。夜、菱本は、秋風の部屋を訪れあることを問い詰める。重い口を開いた秋風の言葉とは・・・。
出典:公式サイト



自分の非を認め謝る秋風先生に対する強気の鈴愛が最高!!
再び東京へ戻る前の母娘のやりとりに涙。
癌が再発してると思い込んでいた秋風先生に対するみんなの対応がそれぞれで人の想いの拡がりがあって良い。
鈴愛と律の言い合いにもグッときた。
来週も予告から楽しみ!


#半分青い #永野芽郁 #佐藤健

『後悔と反省の狭間で』

なんとなく思ったことを、ただなんとなく書いています。映画や舞台が好きなのでそのあたりの記事が多めになります。

0コメント

  • 1000 / 1000