実験落語NEO

先日、渋谷のCBGKで開催された『実験落語NEO』に行ってきたので備忘録を。

目当ては神田松之丞さん。
演目『しゅうまい』はご本人も仰る通り落語的ではあったけど、さすがの話術。
とにかく笑いに笑いました。

神田松之丞さんが目当てではあったのだけど、初めて観た“浪曲”がまた良かった。
玉川奈々福さんの唄に曲師、沢村美舟さんの三味線。
「浪曲ってこうゆうものなのか」と今更ながら勉強。
これは今後チェックだなと。
そして沢村さんがメチャクチャ美人で素敵だった。

落語、講談、浪曲、演芸の世界にハマると時間がホントに足りないことに改めて気づく。

『後悔と反省の狭間で』

なんとなく思ったことを、ただなんとなく書いています。映画や舞台が好きなのでそのあたりの記事が多めになります。

0コメント

  • 1000 / 1000