『まんぷく』 第12週『絶対何とかなるから!』

朝ドラ『まんぷく』、第12週『絶対何とかなるから!』。

【あらすじ】
脱税の容疑をかけられ、重労働4年、罰金7万円の実刑判決を受ける萬平(長谷川博己)。東京の刑務所に収監された萬平に代わり、福子(安藤サクラ)は弁護士の東太一(菅田将暉)の助けを借りて、お金を工面。罰金を支払う。しかしその直後、こんどは財務局から10万円の追徴課税が通達される。追い詰められる福子だが、三田村(橋爪功)の助けで、会社を資産整理することで財務局の追求を逃れることに成功する。しかし、それは共に働いてきた社員たちとの別れを意味していた。
引用:映画.com



東太一役の菅田将暉くんさすが。
このドラマが一気に名作になった感がある。
物凄い存在感。

あと、気になったのがタカちゃん(岸井ゆきのさん)の扱い。
確かにみよこちゃん(藤本泉さん)メチャクチャ可愛いが、岸井ゆきのさんも相当可愛いぞ!
みよこちゃんもう出ないのかな。

『後悔と反省の狭間で』

なんとなく思ったことを、ただなんとなく書いています。映画や舞台が好きなのでそのあたりの記事が多めになります。

0コメント

  • 1000 / 1000